山梨の老舗銘菓店「竹林堂」イオンにて販売開始

創業明治36年。
伝統を守り、未知なる可能性を追及し続ける、
山梨の郷土菓子の銘店、「竹林堂」。

創業は明治36年。
屋号の由来は先々代の社長が「竹林の七賢」にあやかり、
心休まりながら美味しい菓子を食べてほしいという願いをこめて命名。
以来、地域の人々に愛され続ける老舗店舗である「竹林堂」。

あめ『甲斐玉』や『富士川バターカステラ』などの
伝統のロングセラー商品から売切必至の大人気商品『かりんとう饅頭』。

そして、2008年全国菓子博覧会で、日本百貨店協会長賞を受賞した
絶品スイーツである『生クリーム大福』。109年間、創業から現代まで3代に渡る『味』の伝統を守りつつ、
未来への可能性を追い求めるその姿勢が
山梨の人々、ひいては全国の人々からも愛され続けている理由を
是非、体感してみませんか?

商品ラインナップ

かりんとう饅頭

かりんとうまんじゅう

毎日予約の電話が集中するほど、大人気商品。
ふっくら蒸し揚げた沖縄黒糖たっぷりの黒糖饅頭を、上質な米油で香ばしく揚げたかりんとう風味の
外はカリッと、中はモチッと新感覚の和菓子です。

生クリーム大福

生クリーム大福 竹林堂
2008年全国菓子博覧会で、
日本百貨店協会長賞を受賞した絶品スイーツ。
山梨県産の桃、ぶどうなどまさに「ヤマナシ」のおいしさを
たっぷり詰め込んだ話題のスイーツです。

水大福 ミックス

水大福ミックス 竹林堂

夏の和菓子の定番。
さっぱりとした塩あんと周りのひんやりとした食感と
笹の薫りが『涼』を感じさせる逸品です。

他にもたくさんございますので是非一度お立ち寄りください。