ヒストリー

商品・店舗・販売・流通ノウハウを得た「ヤマナシ良品」の歩み。

私たちはパンフレットやリーフレット、Webサイトのデザインから企業が抱えている問題のソリューションを行う事業を展開。2008年より地域資源を利用した商品のパッケージデザイン、マーケティングを主体とした依頼の推進や地元大学生とのコラボレーションで甲府中心街での活性化イベントの主催、山梨県の地域資源を活用した商品をその地域の子ども達の手で販売するプロジェクト「やまなしキッズカンパニー」の主催を通し、山梨の地域活性化をテーマとした、様々なアプローチを行って参りました。
そして2009年、上記の活動経験と「地域ブランド」の考え方を踏襲し、「地域住民の自信と誇り」「消費者の共感・愛着・満足」により実質経済効果に繋げることをビジョンとした事業、「ヤマナシ良品」を立ち上げました。「ヤマナシ良品」は現在、山梨県内を中心に各地に地域資源を活用した商品のセールスプロモーション販売を実施するアンテナショップ、およびコンセプトショップをプロデュース展開し、現在に至るまで事業を推進しています。

ヤマナシ良品良品ヒストリー

ph_ryo001

企業・団体様共同でのイベント・マルシェ出店開催

日本全国物産展、逸品ヤマナシ×ヤマナシ良品

地域産品の販促/オリジナルメニュー開発

ヤマナシ良品ヒストリー2009〜2011年

ヤマナシ良品ヒストリー2012年〜